骨粗しょう症 予防 日常生活

丈夫な骨を作るハイパーUMO

骨粗しょう症をどうやって予防する?〜日常生活編〜

骨粗しょう症,予防,日常生活

骨粗しょう症になって骨が弱くなってしまうと、生活に支障が出てしまいますよね。
いつまでも健康で元気に活動するためにも、骨粗しょう症にならないように心がけたいものです。

 

そこで必要になるのが「予防」なのです。
日常生活のなかで気づかぬうちに進行する骨粗しょう症。
日々の生活のなかでどのようにしたら骨粗しょう症を防げるのか、その予防法をいくつかご紹介しましょう。

 

体を動かす

骨を丈夫にするためには、骨に刺激を与えることが必要です。
しかし、今の時代は、さまざまな交通手段が整備されていますよね。
自分の足を使わなくても移動できる環境です。

 

その影響もあり、歩くという一番簡単にできる運動さえも少なくなってきています。
あなたも日頃から運動不足になっていいませんか?
休日に散歩に出かけたり、通勤のときにできるだけ歩くようにしたりなどの工夫をして、体を動かすようにしましょう。

 

和食中心にする

みなさんもよくご存じのように、日本人の食生活は欧米化が進んでいますよね。
昔から和食は、バランスがとれていて、健康維持のために良いことが知られています。
和食には骨粗しょう症予防に欠かせない栄養素であるカルシウムも多く含まれています。
今一度、和食中心の食生活にしてみてはいかがでしょうか。

 

嗜好品はほどほどに

お酒やタバコは、カルシウムを吸収する胃腸の働きを悪くしてしまいますよ。
コーヒーや清涼飲料水なども、カルシウムの吸収を邪魔してしまいます。
適度に摂るのはいいのですが、過剰に摂取することは控えましょうね。

 

 

いかがでしたか?
当たり前のようでできていないことばかりですね。
ぜひ、これをきっかけにあなたの生活を見直してみてください。

 



骨サプリメント 骨粗しょう症の基礎 骨粗しょう症の治療 対策〜環境を改善 対策〜食生活改善